fc2ブログ

諏訪山29号墳【埼玉県東松山市】

⚫︎諏訪山29号墳
fc2blog_20200723141703c7b.jpg
諏訪山古墳群は都幾川右岸の台地上に存在しています。諏訪山29号墳は全長53m、後方部長29m、高さ3.6m、前方部高さ1.6mの前方後方墳で、画像の高まりが後方部、この右手が前方部となります。
fc2blog_20200723141718f44.jpg
前方部墳頂から後方部側を撮影。北側は1960年の工事によって大きく破壊され(画像右側。現在は崖)、現在は墳丘左半分しか残されていません。
従来まで5世紀初頭、もしくは5世紀後半までに築かれた前方後円墳と考えられていましたが、1984年の調査で前方後方墳であることが判明し、4世紀前半末期に改められています。墳丘断面に粘土や礫も存在しないことから、主体部は木棺直葬と考えられます。

○2018.02撮影
○参考資料
「埼玉県古墳詳細分布調査報告書」埼玉県教育委員会
「埼玉の古墳 比企・秩父」塩野博
「東松山市史 資料編第一巻 原始古代・中世」東松山市
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ぺん

神奈川県民、20代男。
2015年頃、自宅の近所に存在していた古墳をきっかけとして古墳巡りに没頭しはじめる。以降は時間を見つけてはひたすら古墳を求めてあちこち出かけています。考古学は一切学んだことのないただのアマチュアです。
その他SNS↓
Twitter(@pen_kofun)
Instagram(pen_kofun)

古墳検索

市町村別

条件別検索

閲覧数